スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートホールの攻め方とは・・・

気が向きましたらポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村



一昨日、報告させて頂きましたラウンドにつきまして、いつもアドバイスを頂戴しています親愛なるブログ仲間の方から、非常に為になる助言を頂きました。

それは、私がショートホールでスコアを落としている事実の指摘と、それに対する問題解決のためのアドバイスでした。

確かに、一昨日もそうですが、最近ショートホールでスコアを落としていくことが多いのです。


【昨日のラウンド】
  3番(166ショート)  △(1)ボギー
  7番(168ショート)  △(1)ボギー
 12番(203ショート)  △(2)ボギー
 16番(158ショート) +3(2)トリ


一昨日のトータルスコアは9オーバーの81でしたが、そのうちの6オーバーがショートホールだったのです。

今まで、トータルでのスコアはいつも気にしていましたが、「ショート」・「ミドル」・「ロング」に分けた検証はしたことがありませんでした。


基本的には、ちょっと飛距離だけは出る方だと思いますので、ロングホールは「チャンスホール」長いミドルは「我慢のホール」というくらいの区分けしかしていませんでした。


そういう意味では、ショートホールについては、パーであがらなければならない、出来ればバーディーが欲しいと思ってティーグラウンドに立っていたと思います。




以前、ゴルフを始めて100を切るかどうかというくらいの時は、とにかくショートホールが嫌いでした。

直ぐに「ダボ」や「トリ」を打って大叩きしていたからです。




そして90を切るくらいになるとショートホールが好きになっていきました。

それは、1オンさせておけば比較的容易にパーがとれますし、乗らなくても寄せておけばパー、悪くてもボギーで上がれると考えていたからです。




そして、70台も出るようになったここ5年くらいは、バックティーからプレーするにも係わらず、ショートは絶対にパー以上で上がらないといけないという雑念の元でティーグランドに上がっていたように思います。



それは自分の実力を棚に上げた「傲り(おごり)」であることに一昨日気付かせてもらいました。



その尊敬するブログ仲間の方が仰るには、ショートホールが一番難しいホールなのだそうです・・・。



そして、私がショートでスコアを落とすのは、ピンを狙いすぎることが原因なのではないかとアドバイスをくれたのです。



そうです。

どうしてもパーを取らなきゃ

あわよくばバーディーが欲しいという気持ちがピンを狙わせていたのだと思います。



そして、ピンを狙ってグリーンを外したボールは、難しいアプローチを残してしまう

ピンが極端に近いバンカーショットだったり、カラーからピンまでの距離がないラフからのアプローチだったり・・・です。

さらには、バーディーを求める気持ちが身体に力を入れてしまい、想定外のミスショットを呼んでOBとなる・・・



中部銀次郎さんは、その著書で、どのような状況でもグリーンを狙うショットはグリーンのセンターを狙うべきと説いています。

あの日本アマを6勝した達人でもそうなのです。



私のようなヘタッピがピンをデットに狙うことがどれだけ不遜なことか・・・




とても勉強になりました。


ブログを始めて良かったと心からそう思いました。


有り難うございました


皆さん、これからもお気付きの点がございましたら、お気軽にご指摘頂ければと思います。


宜しくお願いいたしますm(_ _)m




ご賛同頂けましたら下をクリックして下さいね(^_^)v
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

今の私のレベルは、ショートは乗ったらおめでとう!
というところなので、まだまだその心境に到達すること
はありませんが、乗ったらおめでとう!なので、とりあえず
ピン位置がどこにあろうとセンター狙いに徹しています^^

肝に銘じておきます

すごく良い勉強になりました
私の場合・・全然レベルが違うのですが(>_<)
90切りのために 全ホールボギーで!
レギュラーティーからのラウンドが多いので
ミドルは3オン2パットのボギー
ロングとショートは勝負ホール!!だと考えてます
ショートはグリーンセンターかピン位置よりも下につけれたらいいな~って思ってます

ブログで色んなヒントを得て 改めて考えることができるって
素敵なことですよね(*^_^*)
これからも色んなこと教えて下さいね

No title

ショートホールって難しいですよね。
私も全体のスコアが悪い時は大抵ショートホールが影響していて、「ここでダボを叩かなければ・・・」ということがしばしばあります。
かといって、ティーグランドに立つと、旗まっしぐらになっちゃって、痛い目にあうような悪循環。
まだまだ修行ですね。(笑)

ひろどん。さん

センターねらいが正解なのでしょうね。

プロの試合でなければ、カラーから5メートルなんて端っこにピンは切られませんし、センターを狙えば2ピン以内には入るはずなんですよね。

sammyさん

90を切るための理想的な考え方ですよね。

ロングとショートをパーでミドルをボギーなら82ですもんね。

それ正解だと思います(^_^)v

m・hさん

お~ぉ

同士ですね(^_^;)

お互いに気をつけましょうね(*^_^*)

No title

私もショートホールが大嫌いなのです・・・
三度の飯よりさんとはレベルが違いすぎますが、
私も、ショートホールは「のせなければ」の意識が下手なくせにやたらと強く働いて、ショートコースで酷い目に合う事が多いのです・・・

私こそ、ピンを狙おうなんて・・・
とんでもないことでした・・・
反省・・・

No title

こんにちは^^
私も色々な方から刺激を受けられるので、ブログを始めて良かったな~と思っています☆
レベルの違いはありますけど、“なるほど~”って事がたくさんあって楽しく勉強させてもらってます♪

No title

三度の飯より さんの、心の広さが、すごいですね。
我が娘は、指摘されると、逆上しちゃいます。

でも、プロの方は、ショートホールは、勝負どころとわかった時だけピンをデッドに攻めますが、ほとんどは、ピンへのセーフティーゾーンを狙って打ってます。

そういえば、
トップアマの田村さんは、三度の飯より さんの言うとおり、アドレスは、極端なハンドレイトだそうです。
すみません、私も、写真でしか見たことが無かったので。

Kコーチが何度も試合で見たことがあったとの事で、ちょっと変わったアドレスだな、と、記憶していたそうです。
テイクバックの始動に、ヘッドを遅らせてあげていく方法で、鞭のイメージを極端に出しているそうです。
娘の先輩の、藤田幸希プロのスイングのような感じだそうです。
来週、小林伸太郎君に会えるので、再度確認してみます。

No title

なるほど~。

ホールインワンを狙ってピンデット・・・・
これでは最上級の不遜ですね。
次回からは謙虚にプレーします。

みつばちナッチさん

ボクサーみたいに、身体は燃え上がって、頭の中は氷のように冷静になれればいいのだけれどね。

私は、いつも頭も身体も燃えてて、冒険しすぎるようです。

nakoさん

本当にそう思います。

たくさん勉強させて貰えますし、刺激もいっぱい受けることが出来ます。

これからも宜しくお願いしますね。

はちみつくんさん

心が広いなんてとんでもない(^_^;)
本当に心からなるほどって感心したんです。
有り難うございました。

娘さんだって、親子の甘えから、はちみつくんさんの言うことには反発するかもしれませんが、ほかの方からの忠告なら素直に聞くでしょう(*^_^*)

あと、田村さんですが、私もサンクロレラの最終日に練習場で見たことがあります。
周りにいるプロと全く遜色のないショットを打ってました。
さすがに超トップアマというか、サンクロで予選を通っているわけですから、トッププロ並みですよね。

小林さんとの日本アマ決勝の激闘も記憶に新しいですよね。

私もあんなショットが打てればな~。

kousyunさん

120ヤードくらいまでならピンデッドで良いかもしれませんね。

それでも、これからは外してもOKな方向を見極めて攻めるようにしようと思います。

勿論、150ヤード以上はセンター狙いにします。

私も・・・。

ショートホール苦手です・・・。
と言うかティーアップしたボールを
アイアンで打つのが苦手です。

コースの相性の話ですが
そのコースを苦手とか悪いイメージはないんですが
スコアが伴わないんです。
なんででしょう?
たぶん設計者の罠にかかってるんでしょうねぇ。

お詫び

三度の飯よりさん、不快に思われたブログがあった事、
心からお詫びします・・・
ごめんなさい
三度の飯よりさんの、ブログは、いつも楽しみにしています
息子さん達の事をブログで知るのも楽しみなのですよ☆
なので、これからも沢山、息子さん達のこと書いてください!

私が嫌なのは、私の知り合い(友達だった)、1人のみですから

気にしてくださって、本当にありがとうございます







chobaさん

是非とも、その罠を見抜いて、克服してきて下さいね。

報告楽しみにしてますね。

みつばちナッチさん

私の方こそ、逆に気を遣わせてしまってごめんなさいね。

こんなこと言っては、またナッチさんに辛い思いをさせてしまうかもしれませんが、いつも思っていることがあるので書かせて下さいね。


我が社の社員で、家族ぐるみで付き合っている仲の良いご夫婦がいるのですが、その家も残念なことに子供に恵まれないんです。

ご夫婦ともに、とても優しくて子供が大好きなご夫婦なんです。

我が家の坊主達も我が子のように可愛がってくれます。

子供に恵まれたら、子ども達を絶対大切にして、家族仲良く暮らしていくことが出来る人達なんです。

他にも似たようなご夫婦を何組か知ってます。


一方で、子供を虐待したり、殺してしまう親もいる・・・

どうして、神様は、ナッチさんや、私の友達のような人達に子供を授けてくれないのか・・・

いつも理不尽な思いをして、心が苦しくなります。


でも、ナッチさんは素敵な旦那さんに恵まれた・・・

そして、きっと素晴らしい友達もたくさん居るのだと思います。


これからもナッチさんの所に多くの愛と幸せが訪れますように・・・。

No title

ありがとうございます

涙・・・

ショートホール…

こんにちは

うさぎはびびりんなので
今考えるとグリーンの右側とか左側とか
怪我の少ない方向に打っています。
中部銀次郎さんのセンター狙いのお話も
読んだことがあるのですが
「欲」との戦いなんでしょうか…
150ヤード以上でしたら真ん中にします。
いや、それでも距離だけは合わせるかな?

やっぱり、まだまだ修行が足りんということですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

コースの写真は今働いているコースのものなんです・・・
でも、綺麗といわれると管理に携わる人間としてはうれしいです。勝手気ままに記事を書いているのでよかったら時々覗いてやってください。三度の飯よりさんの記事はとても読みやすく、人柄も伝わって楽しく読ませてもらってます。芝が緑になるのが待ちどうしいですが、忙しくなるという恐怖もあるのが本音です。ブログもゴルフもがんばりましょう。

訪問&コメありがとうございます

全く比べ物にならないレベルですが^^;
ショートホールは、確かにミスが多いです・・

練習場ではしなくなった「空振り」をやってしまうのが、ショートホールですし笑
パーを狙える数少ないチャンスだと思ってしまって汗

・・なんだかグリーンを狙うことすら不遜な気がしてきました(≧∇≦)

こんばんは

私も日々勉強です♪

ゴルフの腕前ももちろんですが、
三度の飯さんの自分に厳しく他人に優しいところ、
素敵だと思います^^。

うさぎさん

中部さんの本をお読みになったことがあるのですね。

素晴らしい金言の宝庫ですよね。

でも、それを読んでいても、その言葉を守らなければ意味がなかったです(-_-;)

O博士さん

ようこそお越し下さいました。

ゴルフ場にお勤めなんですね。
綺麗なコースですね。

できれば一度チャレンジしたいものです。

これからよろしくお願い致します。

志方カバネさん

ようこそお越し下さいました。

グリーンはバンバン狙いましょうよ(*^_^*)

私が欲張だったなと反省しているだけですので、皆さんは皆さんのゴルフをやられれば良いのだと思いますよ。

まりんさん

そんなに褒められたら、登る木を探しちゃいますよ(*^_^*)

私なんてそんな立派な者ではありません・・・(^_^;)

でも、有り難うございますね。
プロフィール

よっち

Author:よっち
年 齢:アラフォー
性 別:男
趣 味:とにかくゴルフ
HDCP:「8」です
一 言:もっともっと上手くなりたい

フリーエリア
ランキングに参加してま~す。 下をどれか1つポチッと応援よろしくお願いします(^O^) にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ シングルプレイヤーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。