スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接待ゴルフをしたことがありますか?

気が向きましたらポチッとお願いします。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村



みなさん、接待ゴルフをしたことがありますか?


ドラマなんかで見かける「よっ!社長!ナイスショット~!」ってやつです。


そんな露骨な接待トークは普通はないかもしれませんが、まあ似たようなシチュエーションで行われる営業ゴルフのことです。




言うまでもありませんが、ゴルフは本来「スポーツ」であるはずなのに、日本では接待に利用されて久しいですよね。


私は、「自称」アスリートゴルファーとして、ゴルフというスポーツを心から愛しているつもりなので、ゴルフが接待に使われ、さらに世間から「ワイロ」と同様に見なされることがあるのをとても残念に思っています。


たぶん、ブログにゴルフのことを書かれている皆さんの多くが同じような気持ちなのではないかと思います。




しかし、そうは言っても、私もサラリーマンの端くれ・・・


これまでに何度も接待ゴルフをしなければならない場面がありました。



その接待ゴルフのエピソードは沢山ありますが、今日は接待ゴルフをするにあたっての私なりのポリシーについてちょっと触れてみたいと思います。



接待ゴルフでよくある光景として、接待相手に勝たないように意図的にスコアを崩す人がいます。


これは、接待する相手に優越感を持たせたり、また「握り」(賭け)で相手を勝たせることで商談を成立させようとして行われる行為であり、サラリーマンのあり方としては一概に否定はできません


しかし、故意にOBを打ったり、パットを外すのは相手には伝わるものだと思っています(伝えないように出来る器用な人もいるでしょうが・・・)。


そうなると、相手は自分が見下されたような気持ちになって、逆に不審を買うかもしれません。


ですから、私は故意にスコアを崩すことはしないようにしています。


その代わり、良いスコアであがってしまうことを仮定して、なんだかんだ言い訳しながら、できるだけ「握り」はしないようにしています。


また、相手が勝っても負けても「あっぱれ」と思ってくれるような、清々しく気持ちの良いゴルフができるように心掛けています。


あと、当然のことかもしれませんが、真っ先にボールを探してあげたり、クラブを持ってきてあげたりというような気配りを忘れないようにして、スコア以外の部分で気持ちよくゴルフをしてもらえるように気を遣っています。


もちろん、接待相手が究極の負けず嫌いで、「握り」が大好きな人なら、微妙に負けるように調整してしまうかもしれませんけどね。


しかし、きれい事を言えば、ゴルフに負けたぐらいで仕事に支障を与えるような人間とは付き合う必要はないと思います(実際はそうはいかないのだけれど・・・)




大好きなゴルフができるとしても、やっぱり接待ゴルフだけは避けたいですね。。。



当然のことですが、家族や仲間とのラウンドが一番楽しいですし、また競技ゴルフの緊張感が最高のご馳走です。



ゴルフをスポーツとして、おおいに楽しみたいですねっ!!





接待ゴルフでも上手くエンジョイできる方も
接待ゴルフの日は寝起きが悪い方も
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

私も何回か経験がありますが、私の場合はスコアを故意に
崩したり、相手の出来を伺いながら・・・ということをするまでも
なく、結果的にきっちり相手を喜ばせることになっちゃうあたりが情けない・・・^^
早くうまくなりたい^^

でもやっぱりゴルフはプレー本位で楽しみたいですね^^

No title

おはようございます^^
接待ゴルフの経験はありませんが、年に何度か主人の勤め先の社長夫妻とご一緒させてもらっています。
私のコースデビューからお世話になっているので、逆に皆さんが初心者の私に気を遣ってくれています^^;
接待ゴルフって、やっぱり少し自分に余裕が無いと出来ない気がします。
私はまだ、自分のことで精一杯です^^;

No title

接待ゴルフ。。。
全く経験がありません(^_^)
お話をきくと色々大変そうですよね・・・

日本人の気質なのでしょうね(-_-;)

ゴルフは素晴らしいスポーツであること!!
私はそう信じています(^_^)v

接待ゴルフ。

私は経験ないですが、接待ゴルフというのが
定着するのは、なるほどなぁ~と納得しつつある今日この頃w

ラウンドって各個人の性格や考え方がかなり露骨に出ちゃうので
一日一緒に過ごせば、その人がどんな方かある程度分かりますよね。
なので、接待する側もされる側を相手を理解する上で
とても便利なんじゃないですかね?

仕事上で薄い付き合いの間は誤魔化せていたのが
ゴルフだと一歩踏み込んで相手を理解できそうな気がするなぁ。
なので、その後の仕事にいかせるんじゃないかと思いますですー

No title

私自身は経験はありませんが、ある商社につめられた方は、バブル期には多い時には週に3日、4日は接待ゴルフをしていたようです。あるいみツアープロ並みです(笑)
彼女が公務員なのですが、倫理上、有給休暇をとって家族以外の人とゴルフをしてはならないという規則があるそうです。まぁ、はたからみるとあまり良いイメージではないのでしょうが、私と彼女ですから、ただ単に趣味がゴルフというだけで、純粋にゴルフを楽しんでるだけなのに。
それを聴いて、ゴルフがそんなイメージなんだと思い、すごく残念に思いました。
平日の彼女との2サムでラウンドするのって凄く楽しいんですけどね。

No title

10年以上前には、よく、接待ゴルフに行きました。
でも、全部、接待される方でしたね。

スタート前に、接待していただいた方には、

気づかい不要。ラウンド後、「よいしょ」してもらえればいい。
仕事の話は、ラウンド後。
マナーとルールはしっかり守る。
みんなで、下手でも、上手でも、ゴルフを楽しみたい。

って。

ひろどん。さん

そうですよね。
純粋にプレーを楽しみたいですね。

仕事と割り切ってしまえば良いのでしょうが、ゴルフを愛するが故に気持ち的に許せないんですよね。

nakoさん

朝の忙しいときに、お手を煩わせてしまってごめんなさいね。
コメントは削除しておきましたよ。

接待ゴルフは余裕がないと出来ないというか、会社として余裕がある人間にしかさせられないのだと思います。

しかし、このような企業文化は如何なものかといつも思ってしまいます。

sammyさん

私もこれほど素晴らしいスポーツはないと信じていますよ。

「自然」と「自分自身」が相手のスポーツですからね。

ゴルフが大好きです。

pitchさん

そういう面は確かにありますよね。
信じていい人、信用できない人・・・
ゴルフをすれば直ぐに分かります。

でも、やっぱり接待ゴルフという文化は必要ないような気がしてしまうんですよね・・・

m・hさん

公務員の倫理規定は厳しいですから・・・

しかし、ゴルフ利用税にしても、倫理規定に抵触してしまう存在にされていることも、一部の官僚なんかがゴルフの接待を強要したりするから、ゴルフのイメージを悪くしてしまうことに起因しているんですよね。

そんな奴らにゴルフをして欲しくないです。

はちみつくんさん

接待する相手がはちみつくんさんみたいに、ゴルフを愛する人だったら喜んでお相手するんですけどね。

ゴルフをさせて欲しいと強要するような人は、だいたいマナーもなっていないような人が多いような気がします・・・(^_^;)

No title

接待ゴルフですか・・・・・ もちろん経験はありませんが、
うわさはよく聞きますよ。
うちのシングル部長が接待に借り出されて、負けなきゃいけない雰囲気になってしまったとき、わざとミスショットしたらしいのですが、相手にバレバレで恥ずかしい思いをしたそうです。
「パターなら まだばれにくいけど、わざとやったアイアンショットのミスはばれる」らしいです。

うーん、わたしには知りえない世界かな。
たとえ接待ゴルフでも お互い楽しんでプレーしたいですよね。 

わかるわかる

普通にしていても、相手からまた是非ラウンドしましょう!と言われたら成功ですよね(o^o^o)

私は知らないでラウンドに誘われたらお見合いゴルフだった事がありました(笑)。真面目に。

tadashikei1104さん

そうなんですよね
さすがに4パットはできないし、毎ホール3パットするわけにもいきませんので、私もショートのティーショットを意図的に大フックさせたらバレました・・・(^_^;)

嘘がつけない性格なんです・・・(^^;)

まりんさん

お見合いゴルフですか!!

それは接待ゴルフなんか比じゃないくらい強烈そうですね・・・(^_^;)

ちなみにお相手の男性をスクラッチでやっつけたとか言わないでしょうね~?(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

No title

接待ゴルフですか・・・
私も、接待ゴルフについて行く事が
これから、あると思うのですけど、
で、必死に練習しているのですけど、
一番大切なのは、
真っ先にボールを探してあげたり、クラブを持ってきてあげたりというような気配りを忘れない事ですよね☆
なので、そこそこ上手くないと接待する側になれないと思うのです
自分に一杯一杯ではダメだと
そして、一番大切なことは
「あなたと、また一緒にゴルフをしたい」
って言わせることですよね(笑)
でも、これって接待関係なく、仲間内でも、ですよね☆
「ナッチちゃんと、また一緒にゴルフがしたいな~v-10
って皆に思ってもらえるような、ゴルファーになりたいです!

No title

ゴルフ場で勤務していますと、明らな接待ゴルフを見ることがあります。

確かに、わからないように失敗して、相手に勝たすのも一つかもしれませんが、マナーを守り、相手のボールを探したり、クラブを持って走ったり、そういうプレイしか好感が持てるように思います。

実際、若い営業マンで走り回り、成績もにぎりもボロ勝ちしていましたが、
大口の契約を取ったそうです。

その方いわく、ドライバーはOBだろうがFwだろうが、すべてフルスイングだそうです。
その潔さが年配の方に受けるそうです。

No title

そういえば、接待ゴルフの習慣
っていうか、
わざとどうのこうのは、ここではあまりないかも…
うさぎが、知らないだけかな…

大学対抗戦とか ○●県対、□■県
ナントカ会社対、なんとか会社。。。。。

よく聞きますが、男性のみなさん超真剣ですよ~。
たまに、のぞきますが オモシロイです。

No title

ひめこ接待コンペで、それも記念大会の年に
どういうわけが優勝してしまったことがあります。
優勝賞金5万円GETしましたの。
表彰式で主催者側のホステス役の優勝で
どっちらけだったのを思い出しました。
完全HC戦なので、当時HC27あったひめこがラッキーに
優勝したのですが
内心5万円GETできて嬉しかったけど、
とりあえず出た言葉は
「すみません・・・」
でした(-_-)

No title

僕も以前はずっと営業をしていたんですが、運がいいことに接待ゴルフは1度もしないでOKでした。
スコアや握りの部分では、何の調整も必要なかったと思いますが、それ以外の部分では、自分のことで精いっぱいで、接待にならなかったのではないかな^^;

みつばちナッチさん

ナッチさんならできますよ(*^_^*)

きっと「またご一緒してくださいね」って言って貰えます。

ゴルフは腕ではなく、男性なら「爽やかさ」、女性なら「気配り」が印象を決めるような気がしますよ。

ドミネントさん

分かります分かります。
「爽やかさ」や「潔さ」みたいなものが印象を決めてしまうような気がしますね。
私も「気持ちの良いゴルフをするね~」って言われたいと思っています。

うさぎさん

対抗戦って盛り上がりますよね。

何かを背負うと力の入り方も全く変わりますものね。

国体の選手なんかになれたら幸せだろうな~(*^_^*)
絶対にムリだけど・・・(^_^;)

ひめこさん

幹事で優勝って結構ありますよね

特にダブルペリアだと調整も効きませんしね・・・(^_^;)

でも、それで皆さんに名前を覚えて貰えば、それはそれで良いような気がします(*^_^*)

DAIさん

できれば無縁の方が良いですよ

気ばかり使ってゴルフをしている気がしません・・・

仕事だと割り切って頑張りますけどね

No title

そうですね。

接待ゴルフ、気を使って疲れて、
ゴルフが好きなのに疲れに行ってるだけって
とってもさみしいことだと思います。

私もお客様とラウンドすることもあるので、
とても疲れてしまうんですよ。
ついでにスコアも疲れてるんですけど(笑

気持のいいゴルフ、一番ですね!

いくちゃんさん

ゴルフをスポーツとして純粋に楽しみたいですね。

練習して、上達して、競技に出て・・・

生き甲斐です(*^_^*)
プロフィール

よっち

Author:よっち
年 齢:アラフォー
性 別:男
趣 味:とにかくゴルフ
HDCP:「8」です
一 言:もっともっと上手くなりたい

フリーエリア
ランキングに参加してま~す。 下をどれか1つポチッと応援よろしくお願いします(^O^) にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ シングルプレイヤーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。